vol.4 揺さぶられる感情には学びの旗が立っている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
IMG_7923

感情が自分の本心に気づかせてくれる

誰だって、悔しい思いをしたことがあるだろう。

誰だって、イライラすることがあるだろう。

そういう時、どんな風にその感情を向き合うか?

悔しくて泣く、忘れる為に寝る。

イライラを解消する為に、衝動買いする、ドカ食いする。

人によって様々だと思うけど、

感情に突き動かされた突発的な行動で感情は簡単に解消されてしまうけど、

自分の中に何も残りません。

感情は行動の原動力であると同時に、

感情と上手く向き合うことができれば、

自分の本当の願望、本心に気づくための人生の師匠にもなります。

徹底的に「なぜ」そう感じるのか?をみつめる

なんでこんな悔しいんだろう?

なんでこんな悲しいんだろう?

なんでこんなイライラするんだろう?

なんでこんな楽しいんだろう?

なんでこんな嬉しいんだろう?

なんでこんなドキドキするんだろう?

「なぜなぜなぜ?」と徹底的に自分の心に問いかけてみること。

例えば、イライライする理由は相手が原因ではなく、

自分が自分を認めてあげられてないことだったり、

本当はもっとできた自分へのフラストレーションだったりする。

以前「最悪なデートから学ぶ人生で大事なこと」というブログにも書いたけど、

はじめはデート相手の男性へのイライラだったけど、

自分の感情と2日間丸々見つめ合ったら、

イライラの理由は、相手ではなく、

「自分は特別に扱われて当然」と思う気持ちがあることが原因だと気づいた。

感情と向かったからこそ大きな人生の学びを得ることができた。

だけど、イライラしてすぐにこの感情を消し去ろうとしたら絶対に学びは得られない。

そして、きっとまた同じような場面で、また同じことを繰り返していたと思う。

なぜなら、感情を消し去っても、根本原因が解決されてないから。

なんでも本気で向き合う理由

恋愛で、傷つきたくないから、誰かひとりに心をかき乱されたくないから、

感情を分散させる為に複数の人と同時に適当に付き合う人がいます。

私はこれには大反対で、

何が大反対かというと、

「複数の人」という部分ではなく、「適当に」という部分。

複数の人と同時に付き合うのは本人の価値観次第だけど、

そのひとりひとりとマジで真剣に向き合わなければただの時間のムダ。

なぜなら、恋愛も仕事も真剣に向き合わなければ深い所で感情が動かないから。

感情が動かなければ、自分が本当に望んでいることにも気付けない。

人生が上手くいってない人は、上手くいく方法が分からないのではなく、

自分が本当に望んでいることに気づけてないから。

自分の本心、願望に気づけたら、絶対にそれは手に入る。

今イライラしたり上手くいってない人は、やり方を改善しようとするのではなく、

何よりもまず自分の本当の望みに気づくこと。

その為に、感情と徹底的に向き合うこと。

 

自分の感情を見つめれば、

本当の自分の望みが見えてくる。

感情はいつだって、

私に人生の気づきをくれるお師匠さま。

 

それでは、会うたびに美しく!

 

IMG_7924

———————————————–

1月31日夜、渋谷でセミナー開催します!

接客や店舗経営、お客様や部下とのコミュニケーションについて。

その前に是非下記の動画をみてください!明日から使えるヒント満載!

vol.1「部下が自主的に働く!効果的な仕事依頼の伝え方」

vol.2「部下のモチベーションをアップ!効果的な褒め方&声がけ」

vol.3「部下がついていきたいと思う理想の上司像とは?」 

vol.4「職場を変えないでソリが合わない上司と部下が上手くやる方法」 

vol.5「部下を伸ばす叱り方」 

vol.6「相手軸、自分軸、社会軸が目指す理想の姿」 

vol.7「品とは何か?」

セミナーの詳細はこちら→http://www.beautiq.jp/lp/neage.pdf

————————————————

【Podcastが大好評!!】
植村絵里の恋愛相談「男はみんな5歳児である!」
ここから無料で聞けます↓
http://apple.co/2erZ4RX
14101667_1214614111894215_1695952220_n

【私の美学が詰まった本もあります】
タイトル:「私の離婚の理由」
内容:現代女性の新幸せ論「女性の自立とセルフラブなど21のコラム」

ダウンロードはこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B01HQ1VS8S

erisan_book1

【メルマガ登録がまだの方は是非登録してくださいね!】

女性専用メルマガ「会うたびに美しく」はこちらから↓↓↓↓↓
https://goo.gl/JVwBdc

男性専用メルマガ「会うたびにモテモテ」はこちら↓↓↓↓↓
https://goo.gl/bzxoBn

【植村絵里のFacebook】
https://www.facebook.com/uemura.eri

【植村絵里のInstagram】
https://www.instagram.com/eripeco/

【植村絵里のTwitter】
https://twitter.com/eripeco_uemura

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*