着物歴ゼロ日でファッションショーにスカウトされる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
eri_fashonshow

「日本人のDNAに流れる美を追求しなさい」

という神の啓示を受けて、

着物の種類も、道具の名前も何一つ知らないまま、

とりあえず上から下から中まで道具と着物一式を揃えてしまった私・・・

その戦利品をインスタにアップしたら、

なんと!

きものファッションショーにスカウトされました。

チャンスの女神には前髪しかない

まだ一度もお会いしたことがない、私のブログのファンの女性からのお声がけ。

着物歴ゼロ日、リアルで面識のない方から、3週間後のファッションショー出場へのお誘い。

度胸も根性も人一倍ある、この恥知らずな私でも、

「いくらなんでもファッションショーなんて無理!」と一瞬思いました。

でも、これを運命と呼ばずに、なんと呼ぶのでしょう。

いつだって、チャンスの女神には前髪しかない。

つまり、「少し考えてから」と言ってたらチャンスは二度と掴めない。

それを経験で知っている私は、

即座に「是非!よろしくお願いいたします」と返信しました。

人生に準備万端なタイミングなんてない

人前で、しかも着物で、歩いたりポーズするモデルなんて、もちろん未経験。

きものファッションショーに出場することになったと母に話したら、

「よくそんなことできるわね!」と呆れられました。

でも、

どんなことも全て、未経験から始まるのです。

準備万端になるまで待っていたら人生が終わってしまいます。

 

本気で自分の人生を良くしたいなら、

新しい世界を見たいなら、

自分の未知の可能性に挑みたいなら、

「ピン」という直感がきたら、未知の世界に飛び込んでいく。

そうやって今までも人生を切り拓いてきたから。

怖いし、不安だし、ドキドキするし、上手くいく自信なんて全くないけど、

でも、来たチャンスは掴むしかないのよ。

なぜなら、

チャンスはあなたには既に受け取る準備と価値がある時にもたらされるものだから。

チャンスが来た時は、次のステージに上がる時。

続きはこちら↓

1万5千円のリサイクル着物でショーに挑む無謀な心境

それでは、会うたびに美しく!

<合わせて読んでね>

着物生活のススメ

ミランダ・カーを目指すのを辞めた日は、自分の美しさに目覚めた日


【メルマガ登録がまだの方は是非登録してくださいね!】

女性専用メルマガ「会うたびに美しく」はこちらから↓↓↓↓↓
https://goo.gl/JVwBdc

男性専用メルマガ「会うたびにモテモテ」はこちら↓↓↓↓↓
https://goo.gl/bzxoBn

 

【私の美学が詰まった電子書籍もあります】
タイトル:「私の離婚の理由」
内容:現代女性の新幸せ論「女性の自立とセルフラブなど21のコラム」

ダウンロードはこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B01HQ1VS8S

erisan_book1

【英語翻訳バージョンはこちら】
タイトル:「Embracing My Divorce」

http://amzn.to/2jugZwg

スクリーンショット 2017-01-18 8.34.28

———————————————–

1月31日夜、渋谷でセミナー開催します!

接客や店舗経営、お客様や部下とのコミュニケーションについて。

その前に是非下記の動画をみてください!明日から使えるヒント満載!

vol.1「部下が自主的に働く!効果的な仕事依頼の伝え方」

vol.2「部下のモチベーションをアップ!効果的な褒め方&声がけ」

vol.3「部下がついていきたいと思う理想の上司像とは?」 

vol.4「職場を変えないでソリが合わない上司と部下が上手くやる方法」 

vol.5「部下を伸ばす叱り方」 

vol.6「相手軸、自分軸、社会軸が目指す理想の姿」 

vol.7「品とは何か?」

セミナーの詳細はこちら→http://www.beautiq.jp/lp/neage.pdf

————————————————

【Podcastが大好評!!】
植村絵里の恋愛相談「男はみんな5歳児である!」
ここから無料で聞けます↓
http://apple.co/2erZ4RX
14101667_1214614111894215_1695952220_n

 

【植村絵里のFacebook】
https://www.facebook.com/uemura.eri

【植村絵里のInstagram】
https://www.instagram.com/eripeco/

【植村絵里のTwitter】
https://twitter.com/eripeco_uemura

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*