責任者と被害者の違い、わがままな人と主体的な人の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
wp562.gif

前回のブログ「奇跡を求める「心の弱さ」と向き合う覚悟」では、

芯のない女性と芯のある女性の違いから、

心の弱さと向き合う覚悟についてお話しました。

覚悟とは、自分の人生の「責任者」になること

責任者とは役職や地位の事ではなく、

その人の生き方のスタンス、意識のことです。

上司と反りが合わなくても、会社がいまいちでも、友人の一言が気に食わなくても、

どんな困難な状況にぶつかっても、責任は自分にあると考える人のことです。

逆に、困難な状況にぶつかったら、

上司のせい、会社のせい、友達のせい、生まれのせい、親のせい、環境のせい、

すべて、自分の外に責任を押し付けて、自分はかわいそうで不運だと思う人のことを、

「被害者」といいます。

 

責任者と被害者の違い

責任者はすべては「自分」が源だと思い、

被害者はすべては「他人」が源だと思う。

さらに、

責任者が得るものを被害者は失い、

責任者が失うものを被害者は得ます。

 

<責任者が得るもの/被害者が失うもの>

満足、自信、達成感、感動、成長、信頼、学び、感謝、明るさ、信頼、幸せ、地位、名誉etc

 

<責任者が失うもの/被害者が得るもの>

他人へのストレス、不幸、恐れ、孤独、後悔、依存心、エゴ、暗さ、言い訳、比較、不満etc

 

このように対比してみると、

他人へのストレス、不幸、恐れ、孤独、後悔、依存心、エゴ、暗さ、言い訳、比較、不満etc

に文句をいいながら、常に自分の外側に責任を押し付ける「被害者」の態度を取り続けることの矛盾を感じます。

 

会社や上司や環境に文句をいいながら、

満足、自信、達成感、感動、成長、信頼、学び、感謝、明るさ、信頼、幸せ、地位、名誉etc

を得ようとすることはできないと気づきます。

 

すべての状況において、責任者であり続けることは難しいですが、

自分の心の中にある感情を上記の表と照らし合わせることで、

自分の今の態度が「責任者」なのか「被害者」なのかを

確認することがまずは大事です。

 

わがままな人と主体的な人の違い

前回のブログで、芯のある女性とは、下記のように定義しました。

全ての選択に自ら責任を持つ人です。

自分の頭で考えて主体的に行動する人です。

 

責任を持つ人の意味は上記で理解できたと思いますが、

「主体的に行動する」と言われても、

「主体的」という言葉がわかりにくいですね。

ちょうどよい言葉をみつけました。

 

わがままな人と主体的な人の違い。

わがままな人は結果だけを求める人

主体的な人は結果の原因をつくる人

 

結果を求めても結果は得られません。

因果法則では、原因を作るから結果が生まれるとなります。

主体的に行動する人は、結果をわかろうとしないで、

コツコツ原因作りをし続ける人のことです。

このコツコツ、継続がとっても大事です。

 

最初のような刺激がなくなって、飽きてきても、淡々と続けられるか?

 

ここが責任者のあり方を身につけた次の成功のキーワードになります。

 

それでは、会うたびに美しく!

 


最新ポッドキャストが配信されました!

【ララランドネタバレ注意!】
「夢をおい続けても1番好きな人と結ばれる秘訣」というテーマで、

・一番好きな人とは結ばれない

・夢を追い求める二人は一緒になれないもの

これは本当か?ということにお答えしています。

PODCASTS聴いてください!
植村絵里の恋愛相談「男はみんな5歳児である!」
ここから無料で聞けます↓
http://apple.co/2erZ4RX
14101667_1214614111894215_1695952220_n

【私の美学が詰まった電子書籍もあります】
タイトル:「私の離婚の理由」
内容:現代女性の新幸せ論「女性の自立とセルフラブなど21のコラム」

ダウンロードはこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B01HQ1VS8S

erisan_book1

【英語翻訳バージョンはこちら】
タイトル:「Embracing My Divorce」

http://amzn.to/2jugZwg

スクリーンショット 2017-01-18 8.34.28

————————————————

【メルマガ登録がまだの方は是非登録してくださいね!】

女性専用メルマガ「会うたびに美しく」はこちらから↓↓↓↓↓
https://goo.gl/JVwBdc

男性専用メルマガ「会うたびにモテモテ」はこちら↓↓↓↓↓
https://goo.gl/bzxoBn

【植村絵里のFacebook】
https://www.facebook.com/uemura.eri

【植村絵里のInstagram】
https://www.instagram.com/eripeco/

【植村絵里のTwitter】
https://twitter.com/eripeco_uemura

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*