社会人10年目からの時間の遣い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
clock-time-punctuality

ひとり暮らし歴&仕事歴13年、

自分のお世話だけでは時間が余るようになりました。

「この余った時間をどのように遣うか?」

ここが、

ただ仕事のできる女になるのか?

それとも、

仕事もできて素敵な女性になるのか?

の別れ道。

まず、

社会人10年目までは、自分のお世話をきちんとできる女性になることが大事。

体調管理、身の回りの整理整頓、良好な人間関係の構築、仕事の基盤作り。

ここが整っていないのに、人のために生きようとしても、うまくいかない。

でも、自分のお世話ができるようになったら、

次のステージは

1)生活のひとつずつを丁寧にやる

2)人のために時間を遣う

この2つです。

1に関しては、

・洗濯や掃除のやり方にこだわってみる

・料理も切り方や下ごしらえ、調味料にこだわってみる

・下着を手洗いする

・お弁当を作る

・毎日ヘアメイクをこだわってみる

とかね。

なんでも、インスタントな時代になっているけれど、

もっと丁寧に時間をかけられる生活の細部は色々なところにあります。

2に関しては、

タイミングをあげる→相談に乗って欲しい、誰かの逢いたいという要望にこたえる

・誰かのために料理を作る

・人を育てる

究極は子育てだと思います。

でも、子供がいなくても、

まずは身の回りにいる他人に対して

自分の持っている時間を差し出せるチャンスは沢山あります。

 

多くの女性をみていると、

仕事も生活もそれなりにできるようになったのに、

余った時間をムダにしている人が目につきます。

それではいのちがもったいないし、

生きる張り合いとか楽しみがなくなってきて、

無気力な女性になっていきます。

 

自分のお世話ができるようになった後の時間の遣い方。

ここが、

人生の楽しさや充実度に関わってくる。

そんなことを最近考えています。

 

それでは、会うたびに美しく!


最新ポッドキャストが本日18時に配信されます!
「”審美眼”がある女性が男性から選ばれる」というテーマで、

*ものを見る目、ものの価値を感じ取れる目

*良い家柄をつくるのは、頭の良い女性

*お金に関係なく大きな視野でものを選ぶ大切さ

*センスを上げるには、第一次情報に触れること

*奥行きや深さのある女性

について話しています。

PODCASTS聴いてください!
植村絵里の恋愛相談「男はみんな5歳児である!」
ここから無料で聞けます↓
http://apple.co/2erZ4RX
14101667_1214614111894215_1695952220_n

【私の美学が詰まった電子書籍もあります】
タイトル:「私の離婚の理由」
内容:現代女性の新幸せ論「女性の自立とセルフラブなど21のコラム」

ダウンロードはこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B01HQ1VS8S

erisan_book1

【英語翻訳バージョンはこちら】
タイトル:「Embracing My Divorce」

http://amzn.to/2jugZwg

スクリーンショット 2017-01-18 8.34.28

————————————————

【メルマガ登録がまだの方は是非登録してくださいね!】

女性専用メルマガ「会うたびに美しく」はこちらから↓↓↓↓↓
https://goo.gl/JVwBdc

男性専用メルマガ「会うたびにモテモテ」はこちら↓↓↓↓↓
https://goo.gl/bzxoBn

【植村絵里のFacebook】
https://www.facebook.com/uemura.eri

【植村絵里のInstagram】
https://www.instagram.com/eripeco/

【植村絵里のTwitter】
https://twitter.com/eripeco_uemura

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*