「会うたびに美しく!」の極意とは変態化すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
変態化

美しくなるということは、自分をどんどん進化させて、常に変身をしていくこと。

色んな壁にぶつかる度に、画期的に生まれ変わることの繰り返しで美しい大人の女性になります。

「画期的に生まれ変わる」というのは、今の自分の延長線上ではありません。

変化ではなく、変容。へんよう。

自分が丸ごと、カタチを変えて生まれ変わるということです。

サナギから蝶々に生まれ変わる時、サナギの中身がどうなっているか知ってますか?

サナギの中身はドロドロ

スクリーンショット 2016-08-24 14.06.23

サナギの内部では一部の神経、呼吸器系以外の組織はドロドロに溶解していて、あおむしだった頃の姿は跡形もありません。

さなぎから蝶、おたまじゃくしからカエルのように、幼生から成体になる過程で著しく形態を変えることを、

日本語では、「変態」と言うそうです。

つまり、

会うたびに美しく!とは変態化すること!

「あの人、絶対に気が合わない」と思っていたのに、

自分が画期的に変態することで、その人の嫌な部分がどうでもよくなります。

変態レベルが高いと、「どうでもいい人」から「なかなかいい人じゃん」と思える程になります。

嫌だった人が突然コロッといい人に感じられた方が喜びは大きいです。

そして、自分を変えるだけなので、結果、周りを一番ハッピーにします。

常に問題の原因を自分の中に探る

一見、自分は一方的な被害者に思える、妬み、嫉妬、陰口も、相手に100%原因があると考えるのではなく、そういう気持ちを相手から引き出してしまったのは、何か自分にも原因があるのではないかな?と考えてみる。

自分にはそのつもりがなくても、無意識に「我」が強くなってなかったかな?と振り返る。

そうすると、

自分の周りに起こる全ての不調和音の裏には、必ず自分に原因があることに気づきます。

「感謝の気持ちを忘れずに」といつも心に留めていても、つい謙虚さを忘れてしまうもの。気付かないうちに、「我」が強くなっているものです。

ガじゃなくて、蝶になりましょう

画期的に生まれ変わるたびに、ガを強めるのではなく、蝶のように軽やかに美しく生まれ変わりましょう。

そのために、早めに不調和音に気付ける「謙虚な心」を持って、原因を自分の中に探る「自己原因説」を心にとめて。

それでは、みなさまご一緒に♪

会うたびに美しく!

———————————

【Podcastがまもなくスタート!】
植村絵里の恋愛相談「男はみんな5歳児である!」がまもなくはじまります!

詳細はメルマガで流しますので、まだの方は登録をどうぞ↓

女性専用メルマガ「会うたびに美しく」はこちらから↓↓↓↓↓
https://goo.gl/JVwBdc

男性専用メルマガ「会うたびにモテモテ」はこちら↓↓↓↓↓
https://goo.gl/bzxoBn

【私の本がKindle Unlimitedに選ばれました!】
今なら0円で読めるのでこの機会に是非♡

タイトル:「私の離婚の理由」
内容:現代女性の新幸せ論「女性の自立とセルフラブなど21のコラム」

ダウンロードはこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B01HQ1VS8S

【植村絵里のFacebook】
https://www.facebook.com/uemura.eri

【植村絵里のInstagram】
https://www.instagram.com/eripeco/

【植村絵里のTwitter】
https://twitter.com/eripeco_uemura

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*