本当の「美しさ」ってなんだろう?美を生み出すファクターとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
20120228_beautifullady

「美」は私の人生をかけて追求するテーマだと思っています。

内面の美しさも絶対に大事。
でも、やっぱり外見の美しさとセットでなければ、
自分に自信がもてないし、納得できない。

でも、私たちが思い浮かべる、理想の美しさって何なんだろう?
それが、今日のテーマです。

化粧品の広告の女優さんは何であんなに綺麗なの?
私もあんな風になりたい。

そのためには、
顔がもっとほっそりしてなきゃダメだし、
鼻筋がもっとすーっとしてなきゃダメだぁ。

そう思っていた時は、
広告の女優さんと自分の顔のパーツを比較して、
否定ばかりしていました。

広告業界のビックママ飯野晴子さんの
「美」をテーマにしたセミナーで、美しさを生み出すファクターについて
言及していましたので紹介します。

美しさとは
まず、自分の美しさに気付くこと
そして、自分を取り囲むファクターが大切

美しい景色
癒される絵画
心地よい音楽
ナチュラルな食事
楽しい仲間

これがあれば、人生楽しく美しい。

でも、プラスなことだけじゃ面白くない。

だから、

ある程度のストレス

も人生のスパイスとして必要。

そして、
健康維持

あとは、
心と頭の健康維持として
日々学ぶこと

色んなアンテナを張って、自分のまわりに色んなものをゲットしてくる。

嫌なことも未来の自分のためだと思えば乗り越えられる。

美しさの定義なんてない。

美しさは、長年の努力と忍耐の結果。

一生をかけて作るもの。

衝撃の映像をご覧ください↓

「広告の写真は修整が入ってるんだよ~」
とは聞いたことがありますが、ここまでとは、思っていませんでした。

私の理想の美は、こうやって作られてたんですね。

世の中に存在しない美にあこがれて、追求するあまりに自己否定までしてた・・・

でも、そんな風にして生きてても、全然楽しくないのよね、やっぱり。

まずは、
自分の中にあるオリジナルな美しさを見つけ出すこと。
その美しさに磨きをかけるべく日々精進すること。
この意志のある生き方の中に「美」が生まれる。

それでは、会うたびに美しく!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*