Beautiful Lady「美」

美しい女性になるための「美の3ステップ」

images-4
私が提唱している「美の3ステップ」というのがあります。 1stステップ→自分を愛する 2ndステップ→人に優しくなる 3rdステップ→感謝の気持ちで溢れる これは、順番が一番大事 1stステップが完璧にできると、2ndと3rdは意識しなくても自然にできるようになるからです。 なのに、周りを見ていると、人に優しくばっかりしている人や、無理に感謝ばっかりしている人が……

意思を貫く強く固い生き方を見なおして「ゆだねるチカラ」を身に付けよう

Mylohas_201409_040767endurance_1
前回のブログ「柔らかな女性の秘密は「結果をわかろうとしないチカラ」では、 ゆるく構えて、ゆだねる そういう柔らかい人生への態度が、 女性の本来のチカラを発揮してくれる土台になります。 とお伝えしました。 この「ゆだねる」は何もしないでぼーっと待つということではありません。 芯のある女性だからこそ「ゆだねる」ことができる ゆだねるというと、他人任せな感じとか芯がない……

柔らかな女性の秘密は「結果をわかろうとしないチカラ」

connecting-dots
昨日のブログ頭がいい女性に必要なのは「わかろうとしないチカラ」では、 物事や事象に意味を付けないで、物事をありのままに受け止めること。 ありのままの感覚を自分の中に溜めながら、 疑問を直視するのではなく、疑問を疑問として持ったまま 日常を淡々と積み重ねていくと、自然に分かってくる。 そういう時間をかけて熟成された知恵や直感が女性らしさに大切 という話しをしました……

頭がいい女性に必要なのは「わかろうとしないチカラ」

20150422184214
昨日のブログ「直感力の鋭い女性が意識してやっていること」では、 「生きた経験」から五感で感じたことを自分の中に沢山蓄積させることが 女性が本来持つ直感力を鍛える話しをしました。 そして、もうひとつ直感を鋭くするために大切なことがあります。 わかろうとしないチカラ 私自身がそうだったんですが、お勉強を沢山してきた女性は、少しでも疑問に思うことがあるとすぐに理由や根拠を理解したが……

直感力の鋭い女性が意識してやっていること

16997885_10206750988848172_1906216278741165470_n
写真は、先日仕事の後に直感でひらめいてLiveを聴きに行った、Blue Noteでの一コマ。 前回のブログで、また会いたいと思われる女性の2つのポイントは、 「安らぎ」と「刺激」といいました。 男性にとって最高の「刺激」のひとつは、女性の直感力です。 今回のテーマは女性の直感力をあげるために必要な「人生の学び」を得る方法です。   なぜ人生の学びが必要なの……

「また会いたい」と思われる女性が持つ2つの要素とは?

FullSizeRender 5
褒めるだけじゃ不十分 よくある恋愛マニュアル本では、男性を虜にするには「とにかく褒めまくれ!」というのがあります。 すごーい、頼りになるー、うれしいー、さすがー、って言われて喜ばない男性はいません。 でも、「また」会いたいと思ってもらうには、褒めるだけでは不十分。 人間関係はリピート回数で決まります。 会った時に、この人に「また会いたい」と思い続けてもらうこと。 リ……

お化粧しないでっていう男はダメよ!

Why-Do-Girls-Wear-makeup
3月20日(月・祝)14時から女性限定セミナーを開催します!予定を空けといてくださいね! 私が大学生の時の話です。 母が、「あなた最近お化粧しなくなったの?」と聞いてきました。 私は少し自慢気に、「今付き合っている◯◯君ってね、私のすっぴんが好きだからあまりお化粧しないでっていうんだよ。」って答えました。 そうしたら、母はこう言ったんです。 「お化粧しないでっ……

素敵な男性に出逢いたかったら言葉を変えよう

news_1386
本日月曜日18時は「植村絵里の恋愛相談 男はみんな5歳児である」の配信日です。 「男性を見る目がない」というリスナーさんからの質問に答えています。 男性を見る目を養うのは難しい 自分が三角形の底辺部分にいるとして、 その中から素敵なひとりをみつけるよりも、 三角形の頂点を目指してまず自分を高めることに集中して、 気づいた時には周りには素敵な人ばっかり! という状態……

着物がつなぐ3世代の女性の想い、目に見えないものを受け継ぐということ

mothertodaughter
一般的に、着物の着付けレッスンと言えば、数ヶ月〜1年通って習得するもの。 だけど、私が考えていたのは、 「完璧じゃなくてもいいから、すぐに着れるようになりたい。」 なぜなら、上達というのは本番(本気)の積み重ね。 練習しているだけでは一向に身につかないし、完璧に近づかないことを今までの経験で知っているからです。 だから、とにかく一刻も早く、本番=外に着ていけるレベルま……

1万5千円のリサイクル着物でショーに挑む無謀な心境

recycle_kimono
私がお誘いを受けたファッションショーのテーマは「着物を自由に楽しむ」 浴衣でも振り袖でも創作の着物でもいいから、 衣装は自分で用意するというルール。 他の出場者は、時間をかけて衣装を揃えたり演出を考えたりするそうですが、 急なお誘いに直感で飛び乗った私には、着物の知識も準備の時間も全くありませんでした。 私は所持するたった一着の、勢いで揃えてしまった、 リサイク……