2017年 5月 の投稿一覧

元クリントン大統領とマリリン・モンローの人をトリコにする共通点

クリントンマリリン
このブログでもポッドキャストでも何度も何度も、 「彼の仕事にアドバイスをしない。」 ということを言っています。 にも関わらず、つい先日、私がやってしまったのです。 あんなにエラそうにいつも「男性のチカラを弱めないことが大事」と言っているのに、 自分がそんな失態をしてしまいました。本当に反省です。   「あっ!やってしまった!」ということに気づいた……

ケンカすると愛情が深まるはウソ

img_0-2
「ケンカをするほど仲がいい」   世間では、ケンカすると愛情が深まるというようなことを言いますが、   これはウソです。   恋人同士でも、夫婦でも、部下上司でも、友人関係でも、   ケンカは絶対にしない方がいい。   ケンカをふっかけても、うまくかわしてくれる相手。   ……

お尻は触りたくなるものではなく「触るもの」

2
男性の愛情表現ってわかりにくいですよね。 ストレートに言葉とか態度で示せばいいのに、 「照れくさい」とか「言わなくても分かるだろう」とか言っちゃって。 5歳児ですからしょうがない。 ここは女性が彼らの愛情表現を理解してあげましょう。 今日はそんなお話です。   「二の腕とかお腹とかプニプニしているところを触る」 これ男性の愛情表現のひとつで……

喜び上手な女性が世界を豊かにする

Profile of woman with eyes closed in countryside.
私は感情をみつめることの大切さを いつも言っています。 なぜなら、感情は自分の本心に 気づかせてくれるから。 イライラすることがあったり、 すごく悲しくなることがあったら、 そこにあなたの不安や恐れがある。 例えば、 自分への特別意識や、 自分への自己評価の低さや、 他者と比べる自分や、 努力もせずに(現実に蓋をして) 奇跡を求める弱い心……

オフ会のお知らせ「人生のフルコースいただきます」

dc5041b6193d3856e384449a724e40c5
こんにちは。 植村絵里です。 最近とっても嬉しいことに、 私に会うために、 わざわざエステサロンの方に 遊びに来てくださる方が増えました。 「ファンなんです」って言われると すごく照れるのですが、 とっても嬉しいです。 ですが、同時に、 エステサロンの場合、 予約が埋まっていると せっかくお越し頂いても ゆっくりお話することができず もどかしさを感じてい……

感情をコントロールすることは、人生をコントロールすること

4
思考は現実を創り、感情は行動を生みだします。 女性の特徴として一般的に女性は「感情的」といいますが、 本当にそうでしょうか? 男性にも感情的な人はいます。 性別に関係なく、感情的になってしまう理由は、人格の未熟さにあると思います。 この感情をしっかりコントロールできるようになることこそ、 親子、夫婦、恋人、友人、部下上司など、全てのよい人間関係のベースです。 ……

この世に一生男運がない女性なんていない

IMG_9540
(↑写真は5月6日のビルボードライブ東京の野宮真貴さん。一曲目だけ写真撮影OKでした!) この世の中に、一生「男運がない」女性なんていません。 初めはいい人かなと思っていたのに、付き合うに連れてダメンズになっていく。 出逢う男性がみんな何かしらの訳アリ物件。 などの不運が続くと、 「私って男運がないのかな?」 って不安になる気持ちすごくわかります。 &nb……