レストランの店員さんを好きになってしまいました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
07892ef9-8e75-41cd-986e-cb8a3b027027

時々行くレストランの店員さんに何度か会ううちに好きになってしまいました。

彼がいつ居るかも、彼女が居るかも何もわかりません。

もしきっかけがあればお近づきになりたいのですが、こんな時絵里さんならどうされますか?

是非アドバイスを頂けると幸いです。


久しぶりに恋愛相談を頂きましたので、お答えします。

 

今回のご相談の中に、

「お近づきになりたい」とありましたが、あなたの「理想の状態」は、なんですか?

 

彼から良く思われたいのであれば、まず彼の立場に立って考えてみましょう。

 

急にお客様から好意を示されても、仕事の邪魔だし、彼のお店での立場を居心地悪くするだけです。

彼にとってあなたはお客様だから、適当にあしらうわけにもいかないし、

もしお客様からの個人的な好意を示されたまま、お店に通われる事は相当なストレスになると思います。

 

人は自分にストレスをかける人を、有害だと感じて避けたり、嫌いになる傾向がありますから

これは望んでいる状態ではありませんよね。

 

店員さんであれば、お店の売り上げには関係ないのかもしれませんが、

お客の立場としてできる、彼にとって、彼のいるお店にとってのメリットが何かあるはずです。

 

  • 例えば、お客として訪れている時は彼の働き甲斐を刺激するような反応を示す。(メニューの説明に相槌を打ったり、お料理に対して良いコメントをしたり。やりすぎない程度に)

 

  • 例えば、いろんな人を誘ってお店に行き、静かに美味しくお料理をいただき、そのお店の顧客を増やす。

 

  • 例えば、そのお店の素晴らしい点を食べログのような公のWEBやSNSで発信するなど。

 

 

まずは、彼自身にアピールする前に、
私だったら、「お店側にとっての最高のお客様って何だろう?」と考えてそれを実行すると思います。

 

人というのは、身近な第三者の意見を参考にしたり、影響されたりするものなので、

お店の中で、あなたというお客様の評判が上がれば、自ずと彼もあなたを認識して、まずは異性ではなく、人として好意を持ってくれると思います。

 

恋愛とは、相手の意識の中に自分という菌を植えて育てるようなところがありますから、

相手に認識してもらうことが、恋愛のスタート地点。

 

そこから先にやっと、冒頭で質問した、「理想の状態」、その人にお近づきになりたい目的、ゴールが関係してきます。

 

まずはそこまでやってみましょう。

 

その過程で、相手との些細なやりとりの中で、彼の人となりのヒントとなるものを集めていきましょう。

 

詳しくいうと、相手の感情が動くところ、その人の考え、信念の基準となっている思想、人物、事柄、経験など。

 

その材料がたくさんある方が、親しくなったのちのコミュニケーションが取りやすくなりますし、

 

彼と自分の共通点や接点を探して行くと、お近づきになれる新たなポイントが見つかるかもしれません。

 

大事なのは、結果を焦らないこと。

 

<POINT>

  • 自分を好きになってと望む前に、相手の視点から自分があげられるメリットを探して実践しよう
  • 相手を遠目から観察して、相手の人となりのヒントを集めよう

 

それでは、会うたびに美しく!

 

 

メルマガ登録がまだの方はこちらから

「生きることは楽しく、美しい!」

そんな風に想えるメッセージが詰まったメルマガです。

是非、登録してくださいね。

https://goo.gl/JVwBdc

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*