「I’m OK」と「自分を無だと思え」はふたつでひとつ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
122961796

気持ちは冷めているけど他に好きな人がいるわけでもないから、今の彼との関係をズルズルと続けている人。

色んな友達と頻繁に会い、情報交換しておかないと不安な人。

色んな所に顔を出しているのに、本当にやりたいことがいまだにみつからない人。

今日はこういう方に向けてのメッセージです。

 

例えば、女友達から急に連絡があって

「相談に乗って欲しい」って言われたら、

約束をOKする前に、一呼吸おいて、自分の本心を振り返って欲しいのです。

・心から相手のために話しを聞いてあげたい

のか。

それとも、

・自分を必要とされたことが嬉しい

のか。

 

私は日頃から多くの若い女性のお話を聞きます。

経営者でも部下が何十人もいるわけでもないのに、

なぜかいつも忙しくて、

色んなところに顔を出して、知り合いが沢山いる風なのに、

本当にやりたいことが分からない

と言っている人に共通していることがあります。

それは、

自分を求めてくれる場所と人に

自分の貴重な時間とエネルギーを浪費している

ということ。

 

こういう人たちは、

自分の存在意義は他者から与えられると思っています。

 

存在意義というのは、他者から与えられるものではありません。

存在意義というのは、

求められて増えるものでもないし、

求められてないから減るものでもありません。

 

人間の価値は、

他者から求められても、求められなくても、

他者から褒められても、けなされても、

変わりません。

 

そもそも価値があるとかないとか考えるだけ時間の無駄です。

今生きているだけで、意味がない人はいません。

だから、存在意義を求めるとか確かめるなどの必要はありません。

 

成功している人と成功してない人の最大の違いは、

成功している人は、存在意義を感じるために行動をしてないことで、

成功してない人は、存在意義を感じるために行動をしていることです。

 

成功している人は、自らの意思で能動的に行動している人で、

成功してない人は、他者の意思で受動的に行動している人です。

 

成功している人たちにとって、

今存在することだけが事実であり、そこに価値があるとか考えてもいません。

言い換えると、

自分を過小評価も過大評価もしてません。

だから、何か注意されたら、「そうか自分はまだここが足りないのか」と素直に受け入れ、

「すごいですね」と賞賛の言葉をもらっても、「この人にとってはこれがすごいことなんだ。」としか受け取りません。

 

 

「I’m OK」(=自分は今のままで十分に価値のある人間である)

「自分を無だと思え」(=自分は何者でもない)

は、正反対のことを言っているように見えて、実は同じことを言っています。

この世の全ては、陰と陽、裏と表で「ひとつ」

ひとりの人間の中に、両方が存在してひとりの人物になります。

 

成功している人は、

「I’m OK」と「自分を無だと思え」を同時に体現している人です。

自分の価値を外に求めることを辞めた途端、時間もエネルギーも沢山あることに気づきます。

自分の価値を外に求めることを辞めた途端、時間とエネルギーを注ぎたいものが見えてきます。

 

それでは、会うたびに美しく!


最新ポッドキャストが配信されました!
「”信じる力”が恋愛も仕事も10倍充実する理由」

というテーマで話しています。

PODCASTS聴いてください!
植村絵里の恋愛相談「男はみんな5歳児である!」
ここから無料で聞けます↓
http://apple.co/2erZ4RX

【私の美学が詰まった電子書籍もあります】
タイトル:「私の離婚の理由」
内容:現代女性の新幸せ論「女性の自立とセルフラブなど21のコラム」

ダウンロードはこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B01HQ1VS8S

erisan_book1

【英語翻訳バージョンはこちら】
タイトル:「Embracing My Divorce」

http://amzn.to/2jugZwg

スクリーンショット 2017-01-18 8.34.28

————————————————

【メルマガ登録がまだの方は是非登録してくださいね!】

女性専用メルマガ「会うたびに美しく」はこちらから↓↓↓↓↓
https://goo.gl/JVwBdc

男性専用メルマガ「会うたびにモテモテ」はこちら↓↓↓↓↓
https://goo.gl/bzxoBn

【植村絵里のFacebook】
https://www.facebook.com/uemura.eri

【植村絵里のInstagram】
https://www.instagram.com/eripeco/

【植村絵里のTwitter】
https://twitter.com/eripeco_uemura

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*