不安は嫌いだけど、不安は嬉しいチャンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
20799430_10207904777012155_6752571025046243238_n

先週の日曜日に「5歳児理論実践プログラム」セミナーが無事に終了しました。

ご参加くださった60名の皆様、本当にありがとうございました。

このセミナーの開催を決めたのは、開催の3週間前。

月1で書かせて頂いているDressでのコラム「「男はみんな5歳児である」と思って生きれば、多くの問題は解決する」が空前の大ヒット4.8万いいね、48万アクセスになり、

もっと詳しくこの5歳児理論を知りたいというご要望を頂き、急遽開催することになりました。

いくら記事がヒットしたといえ、有料セミナーに「お客様が集まるのか?」とてもとても不安でした。

 

「えりさんでも不安になるんですか?」

「えりさんでも緊張するんですか?」

とってもよく聞かれるのですが、

コラムを書くことも、いつも締め切りギリギリまで書くことがまとまらず、

今回のセミナーは、前日から緊張で心臓がドキドキしていたし、

私の毎日は不安や緊張の連続です。笑

 

私達は「未知」のことに対して不安を感じる脳の仕組みになっています。

脳は「不快を避け快楽を追求する」ように出来ているから、

脳みそは本来なら不快を感じる不安は大っ嫌いです。

 

でも、私自身は「不安」が来ると少し嬉しい。

なぜなら、不安を感じるということは「未知」の世界が目の前に来ている証拠だから。

 

不安を感じない毎日を生きたいなら、全てが「既知」の世界で生きればいい。

でも、これって安心だけど、代わり映えしなくて退屈で、成長もない。

でも、不安を乗り越えて未知の世界に飛び込んだら、必ず新しい体験ができて、必ず成長できる。

 

だから、野性的な脳が嫌がる不安を、理性という少し進化した脳で「喜び」に書き換えるアプローチをしていく。

 

そうすると、

不安は嫌いだけど、不安は嬉しい。

という状態になれます。

 

もうひとつ。

 

私は不安を感じた時、自分自身にこう問いかけるようにしています。

 

「私は何を守ろうとしているのだろうか?」

 

そう自分の心に問いかけると、今回のセミナーだったら

・うまく話せなかったら恥ずかしい

・調子に乗っていると思われたら嫌だな

・何度も告知されてしつこいと思われたら嫌だな

と思っていることがわかって、

 

その気持ちを再び観察すると、

ただ自分を守ろうとしているだけ

ということに気づくのです。

 

そして、再び自分に問いかけます。

「これは自分のためにやるの?」

 

そうすると、心の中にいるもう一人の自分がこう言います。

 

「自分のためだったら、傷つく可能性があるかもしれないことやらない方がいいよ。

でも、そうじゃないよね。

自分の考えていることをひとりでも多くの女性に知ってもらって

悩みが解決されたり、新しい視点で物事がみれたりして、女性が毎日を楽しく輝いて女性らしく生きられるように、

そういう素敵な女性を増やして社会がよくなればいいなと思っているからやりたいんだよね。

だったら、自分を守ろうとする不安なんて捨てちゃいな。」

 

不安を感じた時に私たちが一生懸命守ろうとしてるのは、

人のために何かをする時には「いらない自分」です。

その「いらない自分」の気持ちに気づき、それを乗り越えられた時、

不安は喜びに、不安は成長になります。

 

不安はみんなに平等にある。

そして、不安を乗り越える勇気もみんなの中に平等にある。

 

勇気を持って、未知の世界へ。

未知の世界で、人の役に立つ人になろう。

 

それでは、会うたびに美しく!

 

【メルマガ登録がまだの方は是非登録してくださいね!】

女性専用メルマガ「会うたびに美しく」はこちらから↓↓↓↓↓

https://goo.gl/JVwBdc

男性専用メルマガ「会うたびにモテモテ」はこちら↓↓↓↓↓

https://goo.gl/bzxoBn

【新しい電子書籍がでました!】

タイトル:「革命力:仕事と愛と運に恵まれる女性が考えている18のこと」

ダウンロードはこちら→http://amzn.to/2tLxxAT

電子書籍の売上は全額「ネパールの少女の性的虐待を守る支援」に寄付させて頂きます。

ネパールの性的虐待から少女を守る支援の詳細はこちら→https://sfwh.jimdo.com/shelter/

私の本を読んで日本の女性が輝き、その本を買って頂いたお金でネパールの少女をサポートする。日本の女性が輝くことで世界をもっと豊かに笑顔溢れる社会にする。そんな知恵と愛の循環で静かなる革命を起こそう!是非、読んでください。

【植村絵里の恋愛相談「男はみんな5歳児である!】

無料音声番組ポッドキャストを是非お聞きください!

http://apple.co/2erZ4RX

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*