【孤独と孤立】コウノドリ&安室ちゃん告白から考える、独身女性の不安を解消するもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
23596673_142120633104011_2441854891082121216_n

こんにちは、植村絵里です。

メルマガ読者さんから下記の質問をいただきました。

===============
30代の女性です。今、お付き合いはしていないけどよく一緒に飲みに行く50代後半の男性がいます。

彼には一緒に住んでほしいと言われていて、保険金をかけておけばいいとか、この先なにがあるかわからないしいい話だと思うよ?と不安を煽ってきます。

絵里さんのポットキャストをずっと聴いてきた私としては、頭で考えるのをやめる、後出しジャンケンは偽の恋愛、ということはわかっているのですがどうしても不安を煽られると気持ちが揺らいでしまいます。
===============

30代後半の独身女性が抱える不安というのは、

「このままひとりで生きていくのか?」

という

★孤独感

★老後の不安

★お金の不安など

漠然とした「将来への不安」と

★子どもを産む/産まないの選択

という、肉体的タイムリミットが迫っていること。
でも、

一時的なさみしさを埋める為に
誰かと一緒になるというのでは、

本当に価値のある人間関係・信頼関係を築くことはできません。

人間は、そして生物は、本質的には孤独な生き物です。

生まれてくる時も、死ぬ時もその瞬間はひとりきり。

だから私達は、心の奥底では孤独を許容していて、
怖いと感じているのは、

「孤独」ではなく「孤立」の方です。

「孤独」と「孤立」似たような言葉ですが、
この2つには大きな違いがあります。

★「孤立」とは受動的に「ひとりぼっち」になってしまうこと。

つまり、仲間はずれにされてしまうこと。

★「孤独」とは自発的に「自立」を選ぶこと。

自立した個人同士の結びつきは、
個々の孤独=精神的自立の上に成り立ちます。

だから、

将来の漠然とした不安や孤独感を埋めるのは、
誰かと一緒に住むことでも、
結婚することでもなく、
孤立を回避することです。

「孤独」を癒やすのは

★自分を愛すること

そして

★他者を信頼すること

の2つ。

そして、「孤立」を回避するのも
この2つだと思います。

日々の自分の成長を感じて認め
自分による自分自身の評価が上がれば上がるほど、

少しずつ自分を信じられるようになり、
自分への愛情を感じはじめます。

そうやって、

孤独への恐怖は、「自立」という強い自分軸になります。

そして自立こそ、他者を思いやり
他者と真に繋がるために必要なものになります。

また、

結婚しても、していなくても、
「制度」に安住しないで生きていくには、

★甘えられる
★頼れる
★弱い自分をさらけ出せる

心から安心できる人間関係を日頃から構築することです。

「孤立とは他者から学ばないこと」
という言葉がある本に書いてありましたが、

簡単に言うと、意固地、頑固、
固くなっている状態です。

私達は「ひとり」になってしまうのが怖いのに、
いざという時に自ら誰にも心を開かず、
頼らず、相談しない生き方をしてしまいがちです。

でも、「強く生きること」と「固くなること」は似て非なるもの。

根底で他者を信頼し、
無条件に繋がっていると感じるから、
真の強さという「自発的孤独=自立」が選択できるのに、

でも実際は、
「誰も分かってくれない」
と自分で殻に閉じこもって、

周りが手を差し伸べたくても、
手を差し伸べるスキマが見当たらなくて、
徐々に腫れ物には触れないようにしようと避けられてしまうという、
「孤立」の道を自ら選んでいる人が多いのです。

この「孤立」こそが漠然とした不安の原因です。

繰り返しになりますが、

今抱えている不安を解消するのは、
実は、結婚でも子どもを持つことでもなく、

★自分を愛すること
★他者を信頼すること

結婚したからと言って、
「自発的孤独=自立」を受け入れない限り
不安や悩みがなくなるわけでは絶対にないからです。

そして、もうひとつ
将来の不安を癒やすのに、大事だと思うのは、

★自分で自分の生き方を肯定してあげること

それには、自分以外のひとりでも多くの女性の生き方を知ることが助けになります。

話は変わりますが、最近話題のTBSドラマ「コウノドリ」

10012438_h_pc_l

私も毎週観ています。

昨日のコウノドリ第七話では、いつも元気そうな
ベテラン助産師の小松さんが子宮の病にかかります。

子宮を全摘する選択を迫られた時、
小松さんが言った言葉がとても印象的でした。

「今まで沢山のお産に立ち会ってきたけど、
自分は本当にお母さんの気持ちにより添えていたのかなって情けなく思うよ。」

年間200人の赤ちゃんを20年間取り上げてきた小松さん。

過去に4000人もの、
村がひとつできるくらい多くの、
赤ちゃんを取り上げてきた小松さんでも

「正直にそう思うんだな」と私は思いました。

つまり、

お産にいくら立ち会っていても、
自分自身の子宮がなくなるという
将来子どもを出産する可能性を閉ざされるまで
お母さんになる人の気持ちが深いところでは、
想像しきれない、分からないということ。

人間は、自分自身がその立場に置かれない限り、
本当の意味で他者の気持ちを計り知ることはできない

ということです。

だから、波風の立ってない人生が穏やかな時に、
いくら様々な女性の生き方に触れても、話を聞いても、

すごいな、感動するなと思うくらいで、

その女性の心境を自分に重ねて共鳴し、
その姿から明日を強く生きる勇気をもらう程
何かを感じ得ることはできません。

でも、それはしょうがないし、私はそれでいいと思っています。

それでもなお、

様々な生き方のロールモデルを知っておくことが重要だと思います。

なぜなら、
頭の片隅に少しでも記憶が残っていれば、
同じ立場になった時にフト思い出すものだからです。

そして、その時に改めてもう一度、見直してみればいい。

その時に初めて、他者の苦悩や真の強さが見えてきて、
自分を暗い闇から光へと導く勇気や希望という力をもらえるから。

私達は、本当に苦しい真っ只中にいる時、

自分をいたわること、
自分に優しくすること、
自分を愛することは難しい。

だからこそ、日頃から意識して
様々な生き方に触れるアンテナを持つことが、

結果として、

自分をいたわり、優しくすることで、
自分を愛することなんじゃないかと私は思うのです。

11月23日にNHKで放送された安室奈美恵さんの
引退に至るまでの心境を語ったインタビュー「告白」を観ました。

23596673_142120633104011_2441854891082121216_n

華やかな舞台で歌って踊る姿の裏に

息子の母親として、

子供の時からの夢を叶える女性として、

国民を代表する女性アーティスト仕事人としての

★「責任」や「信念の強さ」

★「心のもろさ」や「葛藤・迷い」

★「愛と感謝」

★「第二の人生への希望・ときめき」

などを感じました。

現在の自分でも共鳴するところが沢山ありましたが、
また改めて仕事や人生に迷った時に見返したら、
また今とは全く違う感情が湧いてくると思いました。

私はロールモデルコレクターです(笑)

本や映画や実際の人物から、
沢山の生き方のサンプルを頭の中にコレクションしています。

そういう沢山のロールモデルの引き出しが、
苦しい時、迷った時に、自分の背中を押して
一歩踏み出す勇気をくれる日が来ると知っているから。

そして、こういうアンテナが

本当に辛くて惨めで、
楽しいことを考えたくてもネガティブなことしか思い浮かばない時の
自分を思いやり、愛することに少しでも繋がると思うから。

 

2018年1月から全5回で、

私が厳選した映画や本をお題にして、
様々な女性の生き方を紹介する音声プログラムをスタートします。

それぞれ異なる時代や国や境遇に生きる女性の
恋愛やパートナーシップ、
生き方の選択や社会的背景などを学び、

運気と知性と教養を高めることをゴールとした
大人の女性のための音声プログラムです。

ブログの最後に詳細をつけますので、
是非思いっきってご参加ください!

現代を生きる私達は

★結婚する/結婚しない

★子供をもつ/子供を持たない

★仕事をする/仕事をしない

という自由な選択肢があるのに、

まだ世間でメジャー感のある
「結婚する×子供をもつ」
という生き方に囚われ過ぎて、自分を苦しめているような気がします。

私たちはみんな心の奥底では、
自分らしい幸せな生き方を求めて、

世間や他者の価値観ではなく、
自分にとって心地よい生き方を選びたいと

そう願っています。

自分の周りに参考となる生き方をする女性がいないからって
それがダメということでは絶対にありません。

★様々な生き方のロールモデルを知っていること

 

私はそれが自分の将来が不安になった時の
闇から脱出するひとつのキッカケになると思っています。

自分の生き方は最終的には
自分で方向づけていくものです。

人の数だけ生き方があります。

自分にもそれを許してあげてください。

どんな生き方を選ぼうとも、
すべての生き方には光も陰も含んでいます。

隣の芝生が青く見えるのは、その内実を知らないだけです。

それでも、みんな強く今を生きているのです。

それを知るだけでも、
自分はひとりじゃないって思えてきます。

=====================
自分の生き方を
まずは、自分が肯定してあげよう。
=====================

それでは、会うたびに美しく!

<2018年の運気と知性をあげる音声プログラム詳細>

↓  ↓  ↓

周囲の価値観に惑わされることなく、
自分が心から感じる幸せやワクワクは何か?
自分と向き合って、じっくり考える時間を持つ

そんな機会を沢山提供できたらと思います。

2018年1月から全5回で、毎月ひとつ

私が厳選した「映画or本」をお題にした

===============
2018年の運気と知性と教養を高める
音声プログラム
===============

をスタートします。

★様々な女性の生き方

★恋愛テクニック

★男性心理

★パートナーシップ

さらに、

★歴史

★社会背景

★思想・哲学

なども盛り込んで、

女性としての生きる選択肢の幅を広げ
知性・教養を磨く

音声プログラムです。

月の前半に今月のお題の本or映画を発表。

月の後半に植村絵里の視点を音声でお届けする

という流れです。

毎週のPodcastより長く深い内容をお話します。

この間に、
各自でお題を予習するのが前提ですが、

忙しくて時間が取れない方の為に、

事前に予習していなくても学べる内容にしていきます。

気になる<受講料>ですが、

全5回で

43,000円(税込)

さらに、

クレジットカード決済の方は

特別価格として

39,800円(税込)

さらに、

11月26日(日)までにお申込み頂いた方には、

特典をご用意しました!

今年8月に募集後すぐに満席になった

運命のパートナーの見つけ方・育て方
「5歳児理論実践プログラム」
3時間セミナーの動画(5万円相当)

IMG_0564

をプレゼントさせて頂きます。

このセミナーから人生が大きく変わったという
お声を多数いただきました。

この動画だけでも、かなりの価値です。

動画は今年中にお届けいたします!

今回は音声プログラムなので、

★移動の必要なし

★好きな時に好きな場所で

★海外にいてもOK!

2018年知性と教養を身に付け
新たなステージに飛躍したいと思っている方は

思い切って申し込んでみてください。

お申込みはこちらのフォームから

↓ ↓ ↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=beautiq&MagazineID=11&MoreItem=1&Sample=1

※男女問いません。
※返信メールで決済方法をご案内いたします。
※申込完了は決済完了時となります。
※カードは、Visa/Amex/Master/JCB/Diners/Discoverがご利用いただけます。

===============
自分と同じ人を引き寄せるから
自分を磨き続けなさい
===============

私はこの言葉を信じています。

素敵な人に囲まれたいなら、
自分を磨くこと。

これは絶対に裏切りません。

2018年

★運命のパートナーに出逢いたい方

★天職に出逢いたい方

★自分の輝ける場所をみつけたい方

★共に高め合える仲間に囲まれたい方

★今のパートナーと自分の運気を更にアップさせたい方

私と一緒に、

周りを輝かせ自分も輝く

自分も周りの運気もあげる

エネルギーの高い女性となる

「学び」を共有できたらと思います!

自分の人生も
他者の人生も
まるごと「いいね!」って許容できる
心と器の大きな女性になりたいですね。

世界に優しさが溢れるように。

音声プログラムのお申込みはこちらのフォームから

↓ ↓ ↓
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=beautiq&MagazineID=11&MoreItem=1&Sample=1

今日も最後までお読み頂きありがとうございます!

心から感謝

最後に、

★今日のテーマで参考になる本のご紹介★

「はたらく人の結婚しない生き方」池田園子著
https://goo.gl/h6RPdL

様々な生き方の選択をしている女性の生の声が満載、
とてもニュートラルな視点で沢山の気づきがあります!

無料音声番組:Podcast
植村絵里の恋愛相談「男はみんな5歳児である」
毎週月曜日18時更新!!
https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1160301352

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*