考える時間は日常の中でどのように取っていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
o0640042014104662160

こんにちは、植村絵里です。

今日の「絵里さんに質問!」は、

「考える時間は日常の中でどのように取っていますか?」

 

私は、読書する時間が考える時間になっています。

読書する中で、心の中に思い浮かんできたことがあったら、そのまま流さないで、一度本を閉じて、ノートに向かって、心の中に思い浮かんできたことを全部書き出します。

そこから、紐付いて、色んなことを書き出していきます。

だから、なかなか本が進まない、ということが起きますが、それでいいんです。

 

本の使い方とは、本の中から情報を得るためだけでなく、

自己と対話するために「テーマを投げてもらうもの」と考えるといいですよ。

 

今でも本は沢山読みますが、一時期は、朝起きたら読書(自己との対話)の時間を1時間から1時間半くらいとっていました。

なぜ、忙しい朝にそんな時間を取るのか?

それには2つの深い理由があります。

 

朝、色んなことを考えて、ノートに書き出してから仕事に向かうとすごく頭がスッキリして、頭が活動モードに入っているので、仕事がはかどるという利点があります。

さらに、脳みそというのは、フラグ(旗)を立ててあげると、それを見たもの・聞いた話などから勝手に収集する特性があります。

だから、朝からポジティブなことを考えるようにすると、日中に沢山のポジティブなことが入ってきたり、

本を読んで思いついた、考えたいな、答えを見つけたいな、と思っていたことのヒントが目の前にどんどん飛び込んできたりします。

 

それは、

・そういう話を偶然聞くとか

・電車の吊り広告に書いてあるとか

・ラジオから流れてくるとか

・ネットを見てたらちょうど関連する記事が出てきたとか

 

そんな風に、今自分が知りたいことが、どんどん飛び込んでくるようになるので、朝読書の時間はとっても楽しいですよ。

数ヶ月でもいいから続けてみてください。

必ず自分の人生にポジティブな変化が起こっていることに気づくはずです!

 

それでは、会うたびに美しく!

 

植村絵里への質問は、こちらのメアドまで→mail_w@beautiq.jp

 

★告知★3月10日「植村絵里の5歳児理論」男と女の本能から両者の意味不明な言動を論理的に紐解く!セミナー詳細はこちら→http://beautifulwisdom.jp/beautiful_lady/1909/

★Podcast★

植村絵里の恋愛相談「男はみんな5歳児である」

毎週月曜日18時更新!!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1160301352

★電子書籍もあります★

1冊目「私の離婚の理由」

https://www.amazon.co.jp/dp/B01HQ1VS8S

2冊目「革命力:仕事と愛と運に恵まれる女性が考えている18のこと」

http://amzn.to/2tLxxAT

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*