いいセミナーの選び方パート2行動編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
begin

前回に引き続き、いいセミナーの選び方について。

とりあえずセミナーに行けば人生が変わる!

売上が5倍になる!なんてことはありません。

セミナーに行く前に大事なのは、自分の中に明確な問題意識を持つこと。

なぜなら、セミナーに答えはなく、セミナーはよい刺激を受けに行くところ。

そもそもあなたにぴったりの答え「自分の人生の成功法則」はあなた自身でみつけるしかないからです。

ここまでは前回のお話です。

今回は行動編として、

「明確な問い」を持ってセミナーに参加した後どうするか?

についてお話していきます。

これは私の経験談ですが、自分の中に沢山の問題意識を持ってセミナーに参加すると、めちゃくちゃ楽しいです。

講師の口から出てくる言葉全部が大切に聞こえて、メモをとる手が追いつかない程。

でも、実はこれが危険なんです。

全部大切に聞こえる

ということは、

優先順位が付けられない

ということだから。

「全体的に学びが多かったセミナー」に限って、受講後の満足度はすごく高いけど、

「で、何から始めればいいんだっけ?」

という状態に陥りやすい。

だから、セミナーに参加する前に強く心に誓いを立てておくべきことが一つだけあります。

それは、

1回のセミナーで求める答えは「限定一個」

色んなヒントが得られることより、行動を起こすことが重要だからです。

小さい一歩でもいいから、確実に行動を起こすこと!

セミナーに出る目的は、一刻も早く自分を世の中に役立たせるためです。

そのためには知識を詰め込むだけじゃ現実世界は変わらない。

行動しか現実を変えられません。

ある有名起業家は、セミナーを最後まで聞いたことがないそうです。

早い時は、2時間のセミナーでも、開始10分で退席しちゃうほど。

その日に得たい答えのヒントが見えたらすぐに退席して、セミナールームの外の廊下ですぐにスタッフに指示を出す。

残り1時間50分のセミナーを聴くより、今すぐセミナールームを出て、行動を起こす。

つまり、ヒントという刺激を受けてから、行動を起こして、現実を変えていくまでのスピードがめちゃくちゃ早い。

ここに成功者たる所以があります。

インプットで終わらせない。

必ずインプットとアウトプットはセット

上記の起業家みたいにビジネスをやっていれば「スタッフに指示を出す」という行動はわかりやすいですね。

でも、別にビジネスをやってなくても必ずインプットしたらアウトプットをしないといけません。

例えば・・・

・人にセミナーの内容や感想を話す
・セミナーの内容や気づきをブログやSNSに書く
・今までのやり方や習慣を一個変えてみる

など、どれも十分素晴らしいアウトプットです!

まずはホントに簡単なことでいいんです。

インプットしたらアウトプットをする。

現実世界に変化を起こす。

という心がけが大事です。

なぜなら、

アウトプットを前提にして初めてセミナーに投資した時間とお金が活きるからです。

あなたがアウトプットをして初めて、セミナー講師の存在が活きるからです。

だから、

一番行動しやすい一個からはじめよう。

もちろん沢山できる人は複数あってもOKですよ。

でも、いくつも設定して何から手を付けていいか分からない状態だけにはならないでね。

セミナーは、もやもや一人で考える時間を短くし、実行までのスピードをあげ、アウトプットの精度をあげるため。

それでは、会うたびに美しく!

次回は、本物の講師の見分け方について・・・

———————————

【Podcastがまもなくスタート!】
植村絵里の恋愛相談「男はみんな5歳児である!」がまもなくはじまります!

詳細はメルマガで流しますので、まだの方は登録をどうぞ↓

女性専用メルマガ「会うたびに美しく」はこちらから↓↓↓↓↓
https://goo.gl/JVwBdc

男性専用メルマガ「会うたびにモテモテ」はこちら↓↓↓↓↓
https://goo.gl/bzxoBn

【私の本がKindle Unlimitedに選ばれました!】
今なら0円で読めるのでこの機会に是非♡

タイトル:「私の離婚の理由」
内容:現代女性の新幸せ論「女性の自立とセルフラブなど21のコラム」

ダウンロードはこちら→https://www.amazon.co.jp/dp/B01HQ1VS8S

【植村絵里のFacebook】
https://www.facebook.com/uemura.eri

【植村絵里のInstagram】
https://www.instagram.com/eripeco/

【植村絵里のTwitter】
https://twitter.com/eripeco_uemura

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*